FC2ブログ

戦後75年に思う

2020戦後75年

【寄稿】 戦後75年に思う ~戦争によって引き起こされたトラウマを抱えて~

毎年この時期になると戦争の映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを目にします。
私は全国に落とされた空襲や原爆の場所や日時、亡くなった人々の膨大な数を改めて知り、
よくもこんな残酷な事が引き起こされたものだと恐怖でいっぱいになりました。
そして、私の父が地元老人会の会報に寄せた「戦後75年に思う」という文に触れる機会があり、
胸が引き裂かれる思いで読みました。
戦争を知らない私たちには想像もつかないほどの耐え難さです。
父は80歳代になりひ孫たちにも恵まれ元気に過ごしておりますが、
過去の辛い体験などおくびにも出さず、高度経済成長期を必死に生き抜いて
私たちを育ててくれました。本当に強い人間だと思います。
戦後を語る方たちが高齢で少なくなってきている中、身近な所で触れた戦後のリアル。
この寄稿文は(上記の赤文字部分をクリックしていただければ)閲覧できますので
ある家族の戦後の体験を通じ、戦争のことを考えたり、家族のことを想ったり、
少しでも何か感じて頂ければ幸いです。
プロフィール

 八ヶ岳ファームリアン

Author: 八ヶ岳ファームリアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心の季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
GALLERY&GARDENのオープンめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク