ようやく雑草取り

2017雑草befor

トマトのJA出荷が休みなので、やろうと思っていた庭の雑草取りにようやく着手。
雨が続いたせいか伸び放題になっており、裏庭にぬける通路はひどい有様です
こまめに抜いていればいいんでしょうけどね、見て見ぬふりしてましたよ。
それにしても今日は暑い!汗だくになりながら無心で抜きまくりました。

2017雑草after

ビフォーアフター、ああスッキリ! これで裏庭まで行きやすくなりました。
忙しい農作業シーズンが始まると、庭は毎年放置状態…
防草シートを張った所や切ろうと思って積んでいた丸太などが再び見えてきました。
このエリアもいつか素敵な小径にしたいなぁと、ほのかな夢を膨らましております。

2017カクトラノオ

裏庭にぬけると、こちらも花より雑草のほうが伸びています。ゲンナリです 
そんな中、花壇にピンクのカクトラノオがひっそりと咲いているではありませんか!
周りにはガウラ(白蝶草)がちょうちょのようにヒラヒラと風に舞い、
それはそれは可憐な光景
癒されます。
スポンサーサイト

夏の富士

2017夏富士1

午後2時頃、台風が過ぎ、風で雲が流されています。
夏はなかなかお目にかかれない富士山が姿を見せました。

2017夏富士2

午後6時頃、富士山上空の雲から虹が…。
UFOから虹色光線が出ているみたいです

逆さ虹

2017虹

とっても暑い1日でした。
農作業を終えた夕方、汗をふきふき空を見上げると
南アルプス上空にスーッと流れるような虹が出ていました。
雨が降ったわけでもないのに…しかも形状が水平に近い逆アーチ。

調べてみると、通称 “逆さ虹” と呼ばれるめずらしい現象で、
光の配色順が上側赤色~下側紫色のものを「環水平アーク」、
その逆(上側紫色~下側赤色)は「環天頂アーク」というそうです。
この場合は「環水平アーク」ですね。

通常の「虹」は太陽光が “水滴” に屈折して起こるのに対して、
「環水平アーク」は太陽光が “氷の結晶” により屈折して起きるそうです。
初めて見た貴重な “逆さ虹” でした

桜満開

2017桜

標高860mの八ヶ岳南麓、今が桜満開です。
ハウスの脇にそびえる大木の桜を、農作業の合間に見上げながらお花見しております。

今朝の富士山

2017富士山

昨日の大雨から一転、今朝は空気が澄んで富士山がとてもきれいに見えました。
手前には雲海が広がり、幻想的な雰囲気に…
さあ、今日も一日がんばります。

しいたけ大集合

しいたけ1

先日、マルシェで一緒だったきのこ農家さんからしいたけをたくさんいただきました。
大きくて肉厚で見事なしいたけですね
これでもハネ出しなんだそうです。

しいたけ2

裏から見てもきれいですね。ドレスが広がっているようです。
ハネ出しは乾燥したり砕粉してパウダーにしたりと、ムダの出ない所がメリットだそうです。
しばらくはしいたけ料理、楽しませていただきます

しいたけ3

こちらはしいたけ栽培用の原木。ご近所さんからいただきました。
すでに菌が植えられているものなので、大切に管理しながら
来年のきのこ発生を楽しみにしたいと思います。

「げ」って…?

cafeげ

隣町まで買い物に行く途中で見つけました。
すごい名前のカフェですね。
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ