今年のトマト初出荷

2018出荷野菜6月1

6月中旬ごろからトマトが採れ始めました。少し早い収穫です。
色鮮やかでつやつやのミニと中玉。さっそく試食をしてみると…
けっこう甘くて美味しい!糖度を測ってみたら、やはり高い数値でした

2018出荷野菜6月3

玉ねぎもたくさん収穫しましたよ。
袋詰めしてラベルを貼って、どんどん出荷しています。
赤玉ねぎは宝石のようにきれいな色、みずみずしくサラダで活躍してくれます

2018出荷野菜6月2

にんにくも形がよく揃っていて上手にできたと思います。
こちらも道の駅にどんどん出荷中。
今年はもう少し量産してみようかな

扉をそっと開けてみると

2018ひな誕生part2

もう一羽、ヒナがかえっていました。
こんどは別のお母さんが産みましたよ。
さあ、子育てがんばりましょうね

2018ヒヨコ産まれる3

お外デビューも早く、産まれて2~3日目には小屋の外に出ていました。
お母さんが毛づくろいしている間、隣にちょこんといる姿が可愛らしいです。
ヒヨコのお菓子みたい

2018ヒヨコ産まれる4

さてさて、先に産まれたお兄ちゃん(お姉ちゃん)たち。
こんなに大きくなりました。もう黄色いヒヨコではありませんね。
恐竜ちっくな時期に入っております

2018ヒヨコ産まれる5

お母さんのマネをして、砂浴びだってやっちゃいますよ~

2018ヒヨコ産まれる6

こちらは木陰でうとうとお眠りタイムです

梅雨入りまでに

2018にんにく収穫1

ファームリアンから望む南アルプス。カッコウやキジ、メジロやウグイスの声が響きます。
鳥の鳴き声をBGMにのどかな畑仕事といきたいところですが、
この時期は露地野菜の定植ラッシュで汗だくの忙しい日々が続きます。

2018にんにく収穫3

梅雨入りする前に、今日はニンニクの収穫をしました。
約30m分の畝に植え付けたニンニク、けっこう深いところにあるので、
傷をつけないよう慎重に掘り起こしました。

2018にんにく収穫4

小ぶりながらも私たちにとっては上出来です。
うまくいけば自信につながるので、今度はさらに作る量を増やしてみようと思います。
さっそく根っこをカットして保存の準備。

2018にんにく収穫5

ハウスのいちばん風通しの良さそうな所に吊るしました。
気持ちよく乾いて下さい。
しばらくニンニク臭が漂いそうです

2018にんにく収穫2

育苗ハウスで大きくなった露地野菜の苗。
キャベツ・カリフラワー・コールラビ・ナス・パプリカ・トウガラシ・オクラ etc.
早く定植してくれ~!と言っているようです。順番にやっているのでもう少しお待ち下さい。

トマト発泡スチロール栽培

2018トマト成長2

育苗ハウスではミニトマトを栽培します。
ここは防草シートを張っているので、スーパーでもらってきた発泡スチロールに
土を入れてコンパクトに管理しています。

2018トマト成長1

ポット苗の大きさに合わせてふたの部分をくり抜き、育てた苗を入れ込みます。
小さな穴は水やり用、偏らないように2箇所から注げるようにしています。
この栽培方法は定番になってきました。

2018トマト成長4

大きなハウスのほうはのびのびと成長中。
1段目はもう実がつき始め、ハウスいっぱいトマトの香りが広がっています。
西日よけの遮光ネット張りもあと少し、どうやら間に合いそうですね。

2018トマト成長3

いい感じに実がついています。
ハウスでトマトを担当する夫、露地で他の野菜を担当する妻、
それぞれの分野でお互いがんばっております。

ひよこちゃんお外デビュー

2018ひな外デビュー4

「今日は始めてお外に出るね」
「ワクワクドキドキだね」

2018ひな外デビュー5

「なんかここにいるよ!」
「どこどこ?」

2018ひな外デビュー3

「はい、みんな集合!外は危険がいっぱい、ママから離れちゃだめよ!」
「はぁい」

2018ひな外デビュー2

「しっかり後についてくるのよ」
「ママ待ってぇ~」

2018ひな外デビュー1

「私はボディーガード役。みんなの周りにいつもピッタリくっついているの。
時々お母さんに嫌がられるんだけど、どうしても母性が働いちゃうのよね

ひよこちゃんはじめての水飲み

2018ひな水飲み1

「今日は一緒にお水を飲んでみようね」
「うん、何だかドキドキ」

2018ひな水飲み2

「じゃあ、僕から」
(ゴクゴク)

2018ひな水飲み3

「あっ、行っちゃった
 一緒にって言ったのに…」

2018ひな水飲み4

「私だって!」
(ゴクゴク)

2018ひな水飲み5

(コッコッコッコッ)
「これがお水の味なのね」

2018ひな水飲み6

「ママーやったよー!」
「はい、よくできました

ひよこちゃん産まれる

2018ヒヨコ産まれる

ウコッケイの雛たちが、ほぼ予定日に誕生!
お母さんの周りでピヨピヨ鳴きながら、元気に跳ねていました。
かわいさ満点のヒヨコちゃん、毎日眺めに行ってしまいそうです
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心の季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのオープンもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ