新居引き渡し

引渡し1

新居が完成しました!
アパートから軽トラで地道に家財道具を運び、引越しも無事終了。
いよいよ引き渡しです。

引渡し2

薪ストーブの点火式も行いました。
まだまだ暑い日が続いていますが、暖炉の生活も楽しみの1つ。
各部屋のチェックや使用方法などの説明も受け、新しい暮らしの始まりです。

引渡し3

夏の間はほとんど見えなかった富士山も姿を現してくれました。
工務店のみなさま、各分野で工事を担当してくださったみなさま、
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

野辺山国立天文台

天文台1

野辺山高原にある国立天文台に行ってきました。
ここは自然科学研究機構の宇宙電波観測所や太陽電波観測所があり
今日は一般に特別公開する日でした。

天文台3

ここは電波ヘリオグラフという太陽専門の電波望遠鏡です。
84台のアンテナを使い、ビデオカメラのように太陽の活動を
モニターしているそうです。

天文台2

これは直径45mの世界最大級の電波望遠鏡です。
大口径をいかし天体からのかすかな電波もとらえることができるそうです。
実際に触ることもでき、ものすごい迫力で圧倒されました。

甲府卸売市場

甲府市場

農大の授業で甲府卸売市場に行きました。
朝5時30分に現地集合、6時から競りが始まります。
市場は野菜や果物を扱う青果部と水産物部に分かれていて、
競り(高値を付けた買手に売る)や相対売り(1対1で値段を決め売り買いする)
の方法で仲卸業者、八百屋・スーパー・レストランなどが仕入れていきます。
私たち農大生はじゃまにならないよう2階から見学。
競りは大きな掛け声や指で数字を表すのですが、
一瞬で決まっていくのでほとんど何を言っているのかわかりませんでした。
作った野菜はこのような市場や農協、直売所などが販売先となります。
終わった後は質疑応答の時間をいただき、
売れ筋の野菜やどんな条件のものが良く売れるのかなど聞きました。
このような市場見学は初めての機会だったので新鮮でいい刺激になりました。


農大の栽培実習

農大の栽培実習

農業大学に入校して一か月が経ちました。
一週間のうち2日は校内での栽培実習、2日は農家研修、1日は講義という授業内容です。
朝から農作業をしたり学校で講義を受けたりと、これまでの生活が一変したので
緊張と刺激と体のリズムを整えるので精一杯でしたが、人間、慣れていくものですね。
たくさんの汗をかき、よく食べ、よく眠り、すこぶる健康的に過ごしています。
先週まで妻はブヨの攻撃に遇い、片目を腫らして大騒ぎしていましたが、
植物につく虫もたくさん覚え、虫対策をしながら自然と共に暮らしております。
農大の圃場では、トマト、ナス、ピーマン、ズッキーニ、キュウリなどが収穫のピークをむかえ、
これから育てる野菜としてブロッコリー、キャベツ、白菜、レタス、人参などの播種や定植をしています。
収穫した野菜はみんなで重さや長さ、形状など仕分けをして箱や袋詰めをする出荷調整を経て
農協や直売所で売ります。10月には農業祭というイベントがあり自分たちで販売もするそうです。
農大の仲間とも情報交換をしながら今後の就農に役立てていきたいと思います。

野菜食べ放題

野菜食べ放題

この夏は野菜食べ放題です。
農業大学で作った野菜は直売所で売るのですが、
形や大きさ、色など少し悪いものはハネられて学生が持ち帰りできます。
農家研修などでも採れたての野菜をいただいたりします。
この間までは玉ねぎやとうもろこし、ズッキーニが食べ放題でしたが、
今はトマト、きゅうり、なす、かぼちゃ、桃などがあふれています。
毎日新鮮な野菜をたっぷり食べられるなんてありがたいですね。
早く自分たちも半自給自足できるようになりたいものです。
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR