100均のシーラーを使ってみた

イージーシーラー1

春の野菜が増え、ベビーリーフも出荷の仲間入りをしました。
野菜の袋詰めはいろいろな方法がありますが、ベビーリーフは小さな葉が
寄せ集まっているため、べちゃっとつぶれないよう空気を入れて密封します。

イージーシーラー2

そこで役にたっているのがイージーシーラー。100均で購入。
ホチキスのような形で中に乾電池を入れ、袋の塞ぎたい部分をはさんで
スライドさせれば熱で密封してくれます。

イージーシーラー3

力の入れ具合や挟む時間で溶けてしまったりするので
まずは加減をみるのにいろいろな素材で練習し、いざ実践!
なかなかいい感じにできました。しばらく使えそうな便利グッズです。

スポンサーサイト

じゃがいも定植

じゃがいも1

じゃがいもを定植しました。相変わらず石がゴロゴロ出てきます。
昨年はジャガイモの収穫後、葉についていたニジュウヤホシテントウが
他の夏野菜に大移動し実をかじりまくり被害を受けたので
今年はじゃがいもだけ離れた場所に植えてみることにしました。

じゃがいも2

品種は「キタアカリ」と「インカのめざめ」。
キタアカリは男爵イモの進化系で、加熱調理するとホクホクし甘味のあるのが特徴。
インカのめざめは濃い黄色で粘り気があり高糖度、栗orサツマイモのような風味。
長靴の幅を目安に種イモを落とし、軽く土をかけておきます。

じゃがいも3

最後に黒マルチを張り完成。芽が出てきたらマルチを押し上げるので、
その部分だけ切り取っておひさまに当ててあげます。
このエリアは鹿が出るので(フンがいっぱいありました)ネットで囲みました。
これで防獣対策もバッチリ!無事に育ちますように。

間引き菜食べまくり

間引き菜1

栽培中は間引き菜がたくさん摂れます。
日をずらして種を播いていてもどんどん増えていくので
一生懸命食べています。

間引き菜4

かぶのふくらんだ根の部分はピクルス用に瓶詰め。
以前作ったローズマリービネガーを使って漬けています。
ピンク色なのは、ラディッシュを漬けていた赤色が落ちたため。

間引き菜3

かぶの浅漬けや採れたてのベビーリーフなどを試食しようと
いろいろ盛り合わせていたらきれいなプレートになりました。
彩りがいいと美味しそうに見えますね。

間引き菜2

それでも食べきれず一気に片付けたい時はなべにします。
小松菜、春菊、ほうれん草なども食べ放題!
ウコッケイと一緒に日々葉っぱを食べまくる私たちです。

道の駅こぶちさわ初出荷

道の駅小淵沢3

小かぶや小松菜がたくさん収穫できました。
今年から小淵沢にある道の駅に生産者登録させてもらったので
さっそく朝採り~袋詰め~ラベル貼りの作業をしていざ出荷へ!

道の駅小淵沢1

小淵沢は観光客などで人気の道の駅です。
休日は午前中で野菜が売り切れてしまうほど賑わうので、
生産者もはりきって多くの野菜を並べています。

道の駅小淵沢2

ファームリアンの小松菜。がんばれ~!
ここは昼と夕方に売上状況をメールで知らせてくれるシステム。
お客様の目に触れ、手に取っていただける姿を想像しながら連絡を待ちます。

リアンの庭では

リアンの庭1

ウコッケイのウースケとウーコ。
菜の花越しにシャッターをきろうと思ったら、別の方に行ってしまいました。
大好物の幼虫で夫がおびき寄せているではありませんか。おいおい!

リアンの庭2

ウコッケイの周りにはブルーベリーや林檎、柿などの果樹を育てており、
今回は梅の木が新たに仲間入りしました。2人とも梅酒が飲みたいからです。
こちらは南高梅。受粉樹として鶯宿という品種の梅も植える予定でいます。

リアンの庭3

梅の木の下にはコゴミが芽を出しました。山菜の季節が始まるんですねぇ。
山うどやタラの芽、ふきのとうなどいろいろ植えてみてはいるのですが、
果たしてどうなりますか…。果樹同様、気長に待とうと思います。

花散らしの雨

花散らしの雨1

不安定な天気が続き、外での作業がなかなかできずもどかしい日々。
そんな中、ハウス脇の桜がついに満開を迎えました。
やっぱりいいものですね。ようやくお花見ができ、気分も晴れます。

花散らしの雨2

雨が降ったらハウスの中で作業をします。
今日は茎ブロッコリーの苗を定植。
隣の畝では小かぶが収穫の時を待っています。

花散らしの雨3

そしてその隣のハウスでは…。
トマト定植用に耕耘していたら今年もまた大きな石(岩ですね)がどっさり!
またもや発掘状態になっている夫、途方に暮れます。

出荷記録帳を作ってみた

出荷記録帳1

出荷した野菜は毎回、数量や金額などの明細を記録しています。
昨年はとりあえずメモ書きで残していたのですが、今年は自分たちに必要な項目などを
フォーマット化した手作りの記録帳を作ってみました。

出荷記録帳2

フリーペーパーのイラストなどを切り抜いて表紙にし、
中身は日付、出荷先、野菜の品目や数量、単価、合計額などを印刷したA4用紙を4ツ切りにして
頭を揃え、木工ボンドでガチガチに固めれば完成!切り取って使えます。
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR