仕事納め

出荷締め

こぶちさわ道の駅、今年最後の出荷です。
青首大根と赤大根、初めて作ってみたので記念撮影 紅白になってますね。
八ヶ岳の石ころがたくさん混ざった土だったのに、よく耐えながら育ってくれました。

出荷の帰り道、身曾岐神社でお礼参りをしました。
今年も無事に乗り越えられた事に感謝、
新たな気持ちで来年もがんばるぞと誓いました。
スポンサーサイト

アイリッシュパブにて

アイリッシュパブ

昨日は先輩農家さんの御夫妻に声をかけていただき
北杜市大泉町にあるアイリッシュパブ「Bull&Bear」で忘年会をしました。
ケルト音楽を聴きながらギネスビールが飲めるとても雰囲気のいいお店です。
アイルランド、ダブリンの工場で醸造されたものを樽で仕入れた、まさに本物のギネスです。
送迎サービスもあるので、誰かが運転手になる犠牲もなく(笑)みんなで楽しく飲むことができました。
私たちがまだ移住する前に農大の先生から御夫妻を紹介していただき、田舎暮らしや農業に対する
話を伺ったことがきっかけで、研修やアドバイス&応援を受けながら親しくさせてもらっています。
農業を始めるいきさつやトマト栽培の成果、追求している事、暮らし方etc.
しゃべって笑ってとってもたのしい時間を過ごしました。
来年もがんばってまた飲みましょう~

Holy night

ランプ

ステンドグラスのランプを飾ってみました。
これは妻の手作りの作品で、以前、百貨店のインテリアショップでも販売しておりました。
当時はステンドグラスにハマり、溶接方法を学んでたくさんのランプを夢中で制作。
模様の穴もドリルやパンチングで1つ1つ開け、初めて点灯した時に壁や天井に広がる色や模様が
とてもきれいで感動したのを今でも忘れません。
色違いも5色あり、お祝いやプレゼントなどに送ったりしていました。
今日は久しぶりに引っ張り出して点灯!
Holyな気分になります。

2代目卵を産む

烏骨鶏2015冬1

リアンの庭に花壇を作りました。ベテランガーデナーの母から花の種をもらい
アドバイスを受けながら種まきしたところ、春を待たずに芽を出していました。
例年より暖かかったせいでしょうか。今年はおかしな気候です。
おやおや、奥に目をやると夫がウコッケイと何やら話しをしています。

烏骨鶏2015冬2

ひよこちゃん、こんなに大きくなっていますよ。
黄色が薄くなり、ふわっふわの毛に生え変わっています。
ウーコとひよこちゃんは散歩もご飯もみんなとは別行動なんです。
かたときも離れずいつも親子一緒に行動しています。

烏骨鶏2015冬3

烏骨鶏エリア内にオスの子供たちを隔離しました。
メスの群れの中にオスは1羽でいいそうなのでウースケ父さんのみ残しています。
3羽とも何が起きたか分からない様子でみんなを見ています。
ちょっとかわいそうですね。

烏骨鶏2015冬4

新しく作った産卵箱に卵がありました~。
さっそくメスの子供たちが産み始めたのです。予定より早くてビックリ!!
来年の春くらいかな~と思っていたのですが、箱をのぞくと毎日入っています。
もう一人前になったんですかねぇ…。

烏骨鶏2015冬5

ということで、さっそく道の駅に出荷しております。
連日産んでいるので並べるパックの数がどんどん増えていきます。
「まずはたまごかけご飯で!」というキャッチコピーでPOPも作ってみました。
影響はあるでしょうか?お客様、烏骨鶏のたまご、ぜひ食べてみて下さい。

あっという間に12月

八ヶ岳2015冬

ハウス栽培のトマトは片付けが終わりました。
初チャレンジした昨年のあたふたに比べればだいぶ手際が良くなったように思えます。
トマト以外の野菜も四季を通じて30種類くらい作ってみました。
年に2作できる野菜や通年栽培可能な葉物などもずらし蒔きで常に何か育っている状態に。
収量はともかく全体的にいろいろな事が見えてきたように感じます。
出荷する野菜が途切れないようにするにはどのタイミングで種まきや苗作りを始めたらいいか、
アブラムシが広がった時の環境、作業が重なりすぎて大変だった時期 etc.
反省点を含め来年に向けての傾向と対策を練らねばです。
マイペースにステップアップ
11月が暖かかったせいか、八ヶ岳に雪はまだかぶっていません。
今年も八ヶ岳から大いなる水の恩恵を受けました。
感謝


プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR