11月の雪

2016初雪1

降りましたね、今年はこんなに早く。
ウースケはいつものように鳴きましたが、みんなおとなしくしていました。
今年産まれたチビちゃんは初めての雪ですね。

2016初雪2

前回、雪の重みでアール支柱がM字型に曲がってしまったので、
事前に支柱を追加して間隔を狭め、マイカ線を張ってしっかり保護。
無事でした。でも、雪が溶けないと収穫できませ~ん

2016初雪3

そして、同じく前回潰れてしまった収納庫は内側中央にパイプ支柱を固定。
けっこう降ったのでドキドキでしたが、こちらも無事でした。
それにしてもまだ真冬の気分になってないだけに、フェイントです
スポンサーサイト

こんな赤大根できちゃいました

赤大根

今年はおでん大根と赤大根を作りました。
通常の赤大根は左のような形ですが、右のように股根(ダイコンの根が分岐している状態)の
大根ができてしまいました。エイリアンみたい~
股根になる原因は、石などの障害物があり避けようとして分岐したり、
未分解の肥料にあたり避けようとして分岐してしまうようなのですが、
ファームリアンの圃場はまちがいなく障害物(石がゴロゴロ)のせいでしょう。

赤大根2

で、出荷できないエイリアン赤大根はピクルスに。
けっこうな量だったので、飽きると違う切り方にして気を紛らせておりました。
しばらく大根三昧です。

小さな卵

烏骨鶏卵小

毎日規則正しく生活している烏骨鶏。
今日もウースケの第一声で目を覚ましました。
朝・昼・夕と産卵箱をチェックしますが、今日は特別小さな卵がありました。
右が通常のMサイズ卵、中央が一般的な大きさの烏骨鶏卵、左が今日取り上げた卵。
夫が「ちっちゃ!」と笑いながら見せてくれました。
誰が産んだんでしょうねぇ…

スロープ完成

スロープ完成

入口のスロープが完成!
これまでは砂利だったので、車輪の痕が少しずつ凹み道はボコボコ、
公道にこぼれた砂利を熊手でいちいち寄せていたのでとても面倒でした。
今回は登りきる所までアスファルトの舗装工事をしてもらい
スーっとなめらかに上り下りできるようになりました。

早朝の富士

2016秋富士

うっすら赤みを帯びた空に雪をかぶった富士。
山々が綺麗に見える季節がやってきました。
白い息を吐きながら朝の収穫に向かいます。

DIYでレンガ敷き

レンガ敷き1

農作業に追われること3年、自宅の庭は全くの放置状態、または
やりかけのまま毎年、雑草取りの繰り返しで過ぎてゆきました。
11月に入り少し時間が取れるようになってきたので、
玄関前のレンガ敷きに挑戦してみました。

レンガ敷き3

ホームセンターで色合いの異なるミックスレンガを購入(比較的安価)。
電動ノコギリで切り目を入れてタガネを当て、木槌で叩き割っていきます
80個くらいカットしたでしょうか。けっこうハマりました~。

レンガ敷き2

レンガは半円の形状に敷く予定。まずは地面を固め砂を敷きます。
角材に水平器を置いてレンガの高さを合わせていきます。
他の外枠も同じように当てて砂を足したり取ったりして調節します。
縁にレンガを並べただけでテンションが上がってきました。

レンガ敷き4

あとは半分にカットしたレンガをランダムに並べていきます。
次は淡い系~次は濃い系~ノーマルを2つ続けて…などと
ノリノリでやっていたら、あっという間に難関の中心部へ。
ひたすら小さくカットしてパズルのようにはめ込んでいきました。

レンガ敷き5

レンガを並べ終え、隙間に目地を埋め込みます。今回はキメの細かい
細目砂を使用しました。珪砂(ケイシャ)もいいそうです。
毎日ホウキで隙間を埋めていくと自然にかっちりなっていきます。
外枠だけは砂:セメント=2:1を水で溶いて固定目地としました。

レンガ敷き6

完成~!初のガーデニングDIY
やっぱり楽しいです。こういう事、ずっとやっていたいものです。
次は裏庭の軒先。野菜の保管や道具の収納、出荷調整用の作業場を
兼ねたスペースを作る予定です

玉ねぎ&にんにく定植

2016玉ねぎ定植1

来春の収穫に向けて玉ねぎの定植をしました。
昨年は種まきが遅れ、苗が小さいまま無理やり定植したため、
半分くらい北風で飛ばされ行方不明に
今年はその反省をふまえ苗作り再挑戦。うまくできました!

2016玉ねぎ定植2

20mの畝に15cm間隔の穴あきマルチを張り、1穴ずつ定植していきます。
今回は赤玉ねぎと白玉ねぎで2畝作りました。
1畝500苗以上あるので約1000苗ほどの植え付けになります。
まだまだ先は長い…地道な作業を続けます。(もちろん手分けして)

2016玉ねぎ定植5

玉ねぎ定植終了~!
このあとは風でマルチが飛ばされないよう土やパイプを乗せてガードし、
年明けから定期的に追肥をしていきます。
今年は飛ばされないよう無事に冬越しできますように

2016玉ねぎ定植4

にんにくも同時期に定植しました。ホワイト六片です。
売上も良かったので今回はかなり量を増やしてみました。
今年は収穫のタイミングと保存方法がいまいちだったため
少しもったいない事をしましたが、来年はちゃんと管理します
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR