玉ねぎ&ニンニク収穫

2017野菜管理2

ニンニクです。
昨年の11月に植え付けをして冬越し、春から鶏糞を追肥しながらようやく収穫です。
前回は忙しさにかまけて遅くなってしまったので気をつけました。
出来はまあまあ、でしょうか。土が固く、スコップで掘りあげながらの作業でした。

2017野菜管理1

玉ねぎも同時期に収穫です。
白と赤を作っていますが、白のほうが先に半分以上葉倒れしました。
7割くらい葉倒れすれば収穫OKのサイン、隣の赤玉ねぎはほとんど倒れていません。
晴れ間が続くような天候時に抜いて、マルチの上に広げて乾かします。

2017野菜管理5

そして、念願の軒下吊るし
こういうことがやりたかったんですよ~。
束にしたニンニクと玉ねぎ、風通しの良いパーゴラの下で気持ちよく乾いて下さい。
これから干し柿や干し野菜など、いろいろ吊るしてみたいものです。
スポンサーサイト

6月の庭

2017花壇2

5月は夏野菜の定植に追われ、ほとんど畑に出っぱなし。
おかげでリアンの庭は草だらけ、植えた花より雑草のほうが伸び放題に…
せめて花壇の中だけでもきれいにしようと無心で抜きまくりました。
ブルーの矢車草
ピンクの虫とりなでしこ
黄色のキンケイソウ
淡いピンクのペンステモン etc.
色とりどりの花が咲き始めています。

2017花壇3

生垣用のフェイジョアが大きくなるまで背丈のある花で代用しようと
去年のこぼれ種で出ていた千鳥草(チドリソウ)の芽を植えておきました。
名前のとおり、鳥がはばたいているようでとても可憐な姿です。
眺めも良く、このままボーダー状に増やしてみようと思っています。

2017花壇1

バラを得意とする姉から挿し木してもらった「サハラ」。
何年か越しで初めて開花しました。黄色が鮮やかで元気をもらえますね。
背丈は50cmくらいで鉢植えなので、次の植え替え時期に地植えで大きくしていきたいです。

2017花壇4

朝は黄色だった「サハラ」、夕方にはオレンジピンクに変化していました。
透明感がありとても美しく、色の変化を楽しめる品種ですね。
私はバラ(というか園芸)初心者なので、じっくり向き合って育ててみたいです。

防鳥ネットでガード

2017防鳥ネット1

1羽になってしまったヒヨコちゃん、お母さんと一緒にお散歩です。
ヒヨコ特有の黄色がだいぶ薄くなってきました。
上から見るとまだ小さいなぁと感じますが…

2017防鳥ネット2

こ~んなに大きくなっているのです。
どこを見ているのでしょうか。
かわいい時期はあっという間に過ぎてしまいます

2017防鳥ネット4

他のみんなはコンテナを積んだ木陰でまったりしています。
遠くに一輪だけ赤いひなげしが咲いています。
手前は春菊の黄色い花、けっこうかわいいんです。

2017防鳥ネット3

ようやく天井に防鳥ネットを張り、カラスやネコの侵入を完全ガード。
カラスに狙われかなりナーバスになってしまったウコッケイたち、
これで安心して小屋の外に出られます。

トマトすくすく育っています

2017トマト6月2

ハウスのトマトがすくすく育っています。もう実もこんなに!
トマトの青臭さがハウスに広がると、またこの季節がやってきたんだなぁと実感します。

2017トマト6月1

あっという間に大きくなりますね。
もう胸くらいの高さになっていますよ。

2017トマト6月3

人口受粉するためのトマトトーンをスプレーしているところ。
ここにかけたという事が分かるよう赤い色粉を混ぜています。

2017トマト6月4

今までトマトの苗を育てていた育苗ハウスのスペースが空いたので、
今年もスーパーでもらってきた発泡スチロールの容器に土を入れ、
ミニトマトをコンパクト栽培しています。
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR