FC2ブログ

ゴロゴロ石が片付いた~

2018花壇作り1

庭から出た大きな石、昨年の春に1つ花壇を作ったのですがまだまだ残っております。
ここは駐車スペースを作る予定、力の限りがんばって1つずつ運び出しました。

2018花壇作り2

これらの石は花壇にすることに。玄関前はよりかっこいい質感の石に差し替え、
もっとたくさん花を植えられるよう広くしました。

2018花壇作り3

裏庭は中央カツラの木を囲むように3つの円形花壇を新たに作りました。
直径は2mくらい、何をどう植えるかあれこれ考えております。

2018花壇作り4

円形花壇の隣に広がる大きな花壇。昨年までは薪で使う木で囲んでいましたが、
土に埋もれた箇所が蟻の餌食に…。この際なので石の花壇にすることに。
5年越しでようやく大きな石が片付きました!

秋冬野菜の準備&成長

2018秋冬野菜準備1

トマトの収穫も落ち着き、秋冬野菜の準備にかかっています。
育苗ハウスでは11月の定植に向けて玉ねぎ・長ネギの苗を育てております。
今年も白&赤玉ねぎを700株ずつ作る予定です。

2018秋冬野菜準備2

トマトを栽培しているハウスの1列分だけ人参を作っていたのですが、
7月の日照り続きでどうにも土の乾きが早すぎてなかなか芽が出てくれませんでした。
なので、ミニ大根に切り替えて育てております。「紅三太」という品種、成長早いです。

2018秋冬野菜準備3

8月に育苗していたミニ白菜を露地に定植しました。
アーチ型支柱でトンネルを作り、防虫ネットをかけて幼虫がつかないように万全対策。
種袋を読むと株間はもっと狭くても良さそうだったので、今年は1列増やしてみました。

2018秋冬野菜準備5

今年初挑戦の「キノア」(キヌアとも呼ばれています)という穀物。
8月に露地撒きし、1~2mほど成長して穂先が赤くなってきた11月頃に収穫します。
天日干しをして種を取り、米やパンに混ぜたりサラダなどに入れて食べる健康食品です。

2018秋冬野菜準備4

こちらも今年初挑戦の「当帰」という生薬。セリ科の多年草で葉はセロリ臭がします。
実際に必要なのは根の部分で、乾燥させて漢方薬などに使われます。
収穫は11月、「キノア」と一緒に仕上がりを楽しみに待ちたいと思います。

夏~秋、リアンの庭から

2018リアンの庭夏秋2

庭に咲いた花、夏の忙しさを理由に撮り損なう事が多く目にとどめただけでしたが、
唯一、種から蒔いて育てた「カラミンサ」が咲いた時はうれしかったです。
多年草なので、年々大株になってくれるのを楽しみにしています。

2018リアンの庭夏秋1

花壇はまだ半分くらいしか植えていないので土が見えてさみしいのですが、
8月は「ミソハギ」も色を添えてくれました。奥に茂っている「紫式部」の実も少しずつ
赤紫色になってきました。好きな色ばかりが集中しているようです。

2018リアンの庭夏秋3

砂のような細かい種をバラ撒いて育てた「ジギタリス」。生き残ったのはたったの15株。
そろそろ鉢から地植えしようと思っていたところ、グングン伸びて花が咲き始めていました。
本来は5~6月が花期なんですが、天候不順のせいでしょうか

2018リアンの庭夏秋4

花壇から突然生えてきた植物。1ヶ月くらいでどんどん増えてきました。
多肉植物?調べても分からなかったので写真を撮り「Yahoo知恵袋」で質問してみました。
「ユーフォルビア・ミルシニテス」という御回答が。黄色い花が咲くそうですよ。

2018リアンの庭夏秋5

四季咲きのつるバラ「うらら」。
背丈が伸びず花ばかりつけてしまうので、いつも見つけたらすぐに切り花にします。
かわいらしさとエレガントさがあり、いい香りがします
プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心の季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
GALLERY&GARDENのオープンめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ