JA出荷始まる

JA出荷1

ハウスのトマトがだいぶまとまって穫れ出したので、そろそろ農協出荷できるのでは?
と思い、出荷調整してみました。先輩農家さんで受けた講習内容を思い出します。
出荷基準に伴ってサイズ別に選別し、箱詰めしていきます。

JA出荷3

ジャジャ~ン!初めての出荷箱ができました。
規定は3kg箱にM・Lサイズをきちんと並べ詰めたものと
Sサイズをバラ詰めしたものがA級品となります。写真はM玉箱です。

JA出荷5

こちらはL玉の3kg箱。きっちり詰まっているか上下左右に振って
トマトが動かないか確認します。

JA出荷4

こちらは700g箱。
大きすぎたもの、小さすぎたものなど規格外のB級品となります。
先輩農家さんには1箱でもできたらコツコツ出荷するといいよとアドバイスいただきました。

JA出荷2

箱詰めしたトマトを集荷場へ運んでいきます。
8:00~10:00まで受け付けており、みなさんが持ってきたトマトの箱が並びます。
集荷が終わったら農協の厳しいチェックが入ります。ドキドキです。
スポンサーサイト

Comment

忙しそうですね

出荷忙しいですか?
トマトすごく美味しそうですね!
頑張ってください!

Re: 忙しそうですね

しおりさん、ありがとうございます。
トマトは美味しそうな赤い実を次々とつけ始め、
収穫→仕分け→出荷とあわただしくしくなってきました。
まずはこの8月をがんばって乗り切ります!
非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR