ウコッケイの卵

烏骨鶏卵1

烏骨鶏の産みたて卵です。まだ温かい
色は赤味がかったベージュ、手のひらにすっぽり入る小さな卵です。

烏骨鶏卵2

一般のM玉サイズと比べてみると一回り小さいのが分かります。
産卵数は少なく、その分、1つ当たりの栄養価が高いとも言われています。

烏骨鶏卵3

さっそく割ってみると…
色鮮やかな黄身、その周りに盛り上がった白身、白身と3層に分かれています。
まずは卵かけごはんでしょ
う~ん、濃厚でクリーミー、味が濃い

烏骨鶏卵4

茹でてみると…黄身は鮮やかに輝いています。
味は舌ざわりがなめらかでやはり凝縮された濃い味の美味卵と実感
今度は卵焼きを作ってみようと思います。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR