裏庭改造計画

裏庭改造計画

昨年は農大に通い、今年は就農1年目でバタバタ、移住してからは目まぐるしい日々が続きました。
おかげで我が家の庭はまだ何も施しておらず、庭木1本も植わっておりません
(いやいや、先日掘り起こした柿の木がありましたね)
薪用に貰ってきた木も軒下に置く以外は雨ざらし、稲藁もブルーシートを被せたままです。
夏のトマトは出荷調整作業を室内で行いましたが、自宅に隣接した屋外作業にしたいものです。
そこで収納&作業スペースを作ろうと、裏庭改造計画を立ててみました。
まずは出荷調整作業をするため軒下に屋根を延長し、作業台を置いたり野菜の保存庫として利用。
圃場で使おうと用意していた1畳分のパーゴラセットを組み立ててみました。
このくらいの奥行き分の屋根がつけばいい感じなので、あとは横幅を作り足して行く予定です。
パーゴラセットは高いので、材料だけ買って同じように作ってみようと思います。
手前の四角く張ったロープは収納庫のスペース。お世話になっている農家さんからビニールハウス用の
資材を少しいただいていたので、ある分だけで小さなハウスができればいいかなと思っています。
あとは薪棚。作るものがまだまだたくさんありますが、1つ1つ地道にチャレンジします~
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ