秋の畑

秋冬畑仕事1

夏野菜は終わりに近づきましたが、霜が降りるまでがんばってもらいます。
その間に大根や白菜を植える畑の準備(施肥や耕耘、防虫ネット)をして
秋冬野菜を育てます。今年の大根は「おでん大根」と「赤大根」。

秋冬畑仕事2

白菜は食べきりミニサイズの「黄芯白菜」と紫色の白菜、
その名も「紫式部」。きれいにできるかなぁ~楽しみです。
しかし防虫ネットをしても芯食い虫だの夜盗虫だのコオロギだの、
定植したての苗をかじっていくんですよ

秋冬畑仕事3

育苗中の玉ねぎ。11月の上旬に定植する予定です。
エンピツの太さまで苗が成長すれば理想なのですが、
あと2~3週間でどこまで太くなってくれるか…

秋冬畑仕事4

ハウスの中ではコールラビ(=かぶキャベツの意)が膨らんでいます。
春に定植しきれず残っていた苗。とりあえず夏の間、水だけはあげて
涼しくなってから鉢上げし植えてみたんです。よく育ってくれました。

秋冬畑仕事5

サニーレタスも定植したとたん、のびのびと葉が広がってきました。
「この種を使いきったら今度は違う種類を作りたいな~」と思っていると
また同じ種をいただいてしまうことが多々あり、しばらく同じものを
作り続けることも…サニーもその1つです。

秋冬畑仕事6

赤白のうずまきビーツ。順次ずらし播きで150株をようやく定植。
なじみのなかった野菜ですが、“食べる輸血”などと言われるくらい
栄養価が注目され、今年はTVなどでもスーパーフードと言われ
よく取り上げられていました。

秋冬畑仕事7

ロシアの郷土料理=ボルシチ(煮込みスープ)などが有名で甘味があります。
生でスライスすれば彩りきれいなサラダに、酢漬けにしてもバッチリ!
想像以上に赤色が出てきますよ~。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
ギャラリーカフェのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR