パーゴラ作りに挑戦

2017パーゴラ1

今年こそは裏口の軒下に屋根つきの作業スペースを作ろうと決心。
数年前から既製のパーゴラを組み立てたものの一向に進まず放置状態でした
プランとしてはこのパーゴラと同じ寸法の材料を揃え(節約のため)、
同じようにカットし組み立てて、2つのパーゴラ間をジョイントする感じです。

2017パーゴラ3

夫、設計担当。ハウスでの農作業の合間をぬって取り組んでくれます。
既製のパーゴラと同じ寸法でパーツごとに木材を切り分け、
ネジ止めやボルト通しの位置にドリルで穴を開けたりします。

2017パーゴラ2

妻、塗り担当。建物の延長っぽく見せたいので白く塗ります。
北風で筆からペンキが飛ばされるほどの寒さ霜で足先も凍りつきそう…
でも、この時期しかこういう事をやる時間はないので
ウースケたちに癒されながらがんばります。

2017パーゴラ4

いよいよ組立てです。
既製のパーゴラとシンメトリーになるよう位置決めをして柱の土台を埋め込み、
各パーツの板をはめ込んでネジ止めをしていきます。
木材の太さなど多少違うのですが、そっくりにできました!
あとはパーゴラ間を横板でジョイントすれば、長く続いた軒下に見えます。

2017パーゴラ5

天井に屋根材をつけるための垂木を取り付けます。
これで骨組みは完成!頑丈でいい感じです。
次回は屋根と下位置にぐるっと囲み板を取り付けていこうと思います。

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心の季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのオープンもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ