桜時計の制作

2017春時計制作1

もうすぐ桜の季節ですね。
農閑期を利用しての創作活動ですが、年末に種まきをした野菜の収穫ピークを迎え、
連日出荷に追われる日々。なかなか予定通りに作れないものです
わずかな空き時間で細々と進めているのが春をイメージした時計です。

2017春時計制作2

水色の背景に桜を散りばめようとサーモンピンクの空き缶で花びらをつなぎます。
春になるとチューハイやビールの缶はピンク色が増えるので、いい色が集まるんです。
花びら1枚1枚に針金をつけ、5本セットにして花にしています。

2017春時計制作4

春の鳥も入れたいなあと思い、メジロを追加することにしました。
紙粘土でベースの形を作り、黄緑色の羽根や白いお腹に細かく切った缶を貼り付けます。
目とくちばしは最後に仕上げます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ