風見鶏

風見鶏1

最近はようやくグーグルマップに自宅が載るようになりましたが、それまでは畑だったため
カーナビでも案内しきれず、近くまで来ている方に口頭で道案内をするという状況でした。
通りから自宅の場所がわかるよう目印になるものが欲しいと思っていて、
念願の風見鶏を設置しました。もちろん風向きも分かりますよ。
ウースケによく似たシルエット、今後はギャラリーの看板をつけてお出迎えしたいです。

風見鶏2

風見鶏の下には塀と道路の間にスペースがあり、昨年から花を植えておりました。
しかし、強風で飛んでしまったり南向きの日照りで枯らしてしまったりと、悲惨な状態に…
ムスカリとイングリッシュデージーは何とか生き残り、今年は紫ピンクのカクトラノオと
銀葉がきれいなリクニス・コロナリア・ワールドガーデナー(長い)を追加しました。

風見鶏3

塀の上には前方に走る中央高速の目隠しになるよう“フェイジョア”を植えました。
フェイジョアは生垣にもなる常緑樹、パッションフルーツのような実がなり食べられるので
一石二鳥と思い試してみたくなりました。50cm苗木からのスタート、希望の高さになるまで
何年かかるのやら…気長に待ってみます。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ