トマト誘引

トマト誘引1

ハウスのトマトがぐんぐん成長しています。
最初に定植したトマトは地面を這うように伸びていくので
上からヒモで吊ってあげる誘引作業をします。

トマト誘引2

赤いものはホルダークリップです。
これに吊るしヒモをつけ、トマトの茎をはさんでいきます。
親づると小づるの2本仕立てにするので2本の茎を吊ります。

トマト誘引3

背丈くらいの高さにワイヤーが張られており、
ヒモの長さを調整するフックをかけて吊るします。
トマトの成長に合わせて作業していますが追いつきません(焦)

トマト誘引4

定植が終わり苗を管理していたスペースが空いたので
ここ育苗ハウスではミニトマトを栽培することにしました。
土の種類を分けたり実験的な事を試みようと思います。

トマト誘引5

接ぎ木にも挑戦。
ベースとなる台木と育てたい苗をホルダーでジョイントします。
栽培管理も忙しくなってきましたががんばります!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

 リアン

Author: リアン
八ヶ岳南麓に移住し農業を始めました。
トマト中心に季節野菜を作っています。
また、富士山や南アルプスの山々を望む
週末ギャラリーのOPENもめざし、
夫婦二人三脚で歩んでいます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ